わきがに一番効くデオドラントランキング※市販の5品で最強はどれ?

ワキガ デオドラント ランキング

ちょいクサオヤジ

ちょいクサオヤジ
『モテるデオドラント』のサイトへようこそ!
当サイトは、ワキガや脇汗、体臭の手軽な対策として人気がある『デオドラント』の専門サイトです。
紹介するデオドラントは、私自身が実際に使用したことのあるモノばかりです。

わきがに一番効く市販のデオドラント(おすすめNo.1)
【デトランスα】のお得な定期購入

いきなりランキングを見たい場合はコチラ!

今、このページをご覧のあなたは、きっとワキガや脇汗、体臭で悩んでいるのではないでしょうか。
かくいう私も、実は耳垢が湿っているので、残念ながらかなりの高確率でワキガに違いありません。

ただ、周りが私のことをどう思っていたかは知りませんが、私自身は「ある事実」を知るまでは正直自分のニオイについてあまり気にしたことがありませんでした。(今考えると、かなりヤバい!)

その「ある事実」とは・・・

 

ニオイは見た目よりも記憶に残る

 

人の第一印象で最も記憶に残るのは、見た目ではなくニオイです。

なぜなら、人はニオイで相手を見定めるように本能的に刷り込まれているからです。

ワキガ デオドラント ランキング臭いだけで無理・・・
臭いで幻滅・・・
生理的に無理・・・

異性から容赦無く浴びせられるこのような暴言の数々も、実は本能からきているということです。

よって、モテたいなら当然のこと、相手から嫌われないためにも臭いのケアは何よりも重要なことなのです。

まずは臭いの原因を知るべし

なんの知識も無しにデオドラントを選ぶよりは、まずは臭いの原因について理解しておくべきでしょう。

なぜなら、その方がデオドラントを選ぶ際に失敗する確率が大幅に下がるからです。

そもそも臭いとは、次の三段階を経て発生するといわれています。

①汗が出る(汗自体は無臭である)
②汗を餌として雑菌が発生する(菌自体は無臭である)
③菌が発酵、繁殖することによって臭いが発生する!
ちょいクサオヤジ

ちょいクサオヤジ
以上のことから、臭いへの対策としては
・汗が出るのを抑える
・雑菌を退治する
この2つがポイントだと想像できますね。

 

汗は『エクリン腺』と『アポクリン腺』という2種類の汗腺から分泌されます。

エクリン腺は、人間のほぼ全身の体表面に分布しており、汗の殆どはこのエクリン腺から出ています。

一方、アポクリン腺はわきの下、外陰部、肛門周辺、乳輪、外耳道など特定の部分にしか存在しません。

ただ、アポクリン腺から出る汗はエクリン腺から出る汗よりも成分が濃いのが特徴。

そのため、特にアポクリン腺が出す分泌液と皮脂腺から分泌される成分が混ざり合うと、菌が発酵、繁殖して臭いが発生するのです。

ワキガの原因も、正にこのアポクリン腺にあるというわけです。

ちょいクサオヤジ

ちょいクサオヤジ
ワキガの人とそうでない人の違いは、アポクリン腺の数や大きさ、活動量が大きく関係しているといわれています。

 

デオドラントはどんなタイプがおすすめか?

ワキガ デオドラント ランキング
ちょいクサオヤジ

ちょいクサオヤジ
「デオドラントなんてどれも同じ・・・。」
もし、そんな風に思っているなら、それは今まで1つとしてまともなモノに出会えなかったということでしょう。
私の場合は、色々なデオドラントを試してみた結果、驚くほどの違いを感じましたよ。

ここまでを読んだところで、臭いの原因については、概ね理解できたのではないでしょうか。

臭い対策のポイントはやはり、

・汗が出るのを抑えること
・雑菌を退治すること

この2つに他なりません。

さらに臭いの根源である『アポクリン腺』
ここをケアすることがとても重要であり、デオドラントもそのような性質を持った製品を選ぶべきです。

間違っても香りでごまかすだけのような粗悪品は、絶対に選ばないようにしてくださいね。

そもそも、そのような物をデオドラントと呼べるかどうかはわかりませんが。

また、デオドラントは日々継続して使う物ですから、手軽に使用できる物、使用することが決して面倒くさくならない物を選ぶべきです。

さらに、経済的に負担にならない物、コスパに優れているかどうかも非常に重要な要素です。

あとは、使い心地が快適な物が良いですね。

とにかく継続して使える物でなければ、意味がないということです。

勿論、効果があるかどうかが最重要。

ただ、今挙げたような一見些細に思えることも、十分に考慮した上で次のランキングを見てくださいね。

わきがに一番効く市販のデオドラントランキング!

デトランスα
ワキガ デオドラント ランキング
デトランスαは、一般的な制汗剤に比べ脇汗を抑える効果に優れています。
夜塗るだけなのに、65%もの発汗抑制効果が72時間も持続する。
さらに、使い続けることで次第に使用頻度が少なくなる高コスパアイテムです。
実際、私も塗った翌日から脇汗がピタッと止まって本当にビックリ。
脇の下からも脱いだTシャツからも「いつものあの臭い」が嘘のように消えていました。
この『制汗力』には、本気で大袈裟ではなく感動すら覚えましたよ!
正に「最強デオドラント」の謳い文句通り、私にとっても最強のデオドラントでした。
医療先進国デンマーク発。
北欧・欧米人の9割がワキガという、そんな体臭の強い国で開発された最先端のロールオン。
日本のロールオンで満足できないなら、特におすすめです。
製品タイプ ロールオン
内容量 20ml(約30日分)
評価
価格 通常4,800円(税込)初回999円(税込)

商品詳細ページデトランスα公式サイト

NULLデオドラントジェル
ワキガ デオドラント ランキング
NULLデオドラントジェルは、「4大臭素96%以上カット」という圧倒的な消臭力を誇ります。
さらに制汗作用で汗をブロック。
雑菌の繁殖を防ぐ抗菌成分も含まれています。
伸びが良いジェルなので、1回に使用する量は米1~2粒程度と極少量で経済的。
価格自体がリーズナブルなのも、見逃せないポイントです。
反面、その安さゆえに使うまでは「効果のほど」に、どこか懐疑的な部分があったのも事実・・・。
でも、ちゃんとその『消臭力』は、実感することができましたよ♪
ただ、私はアトピー肌のせいか、若干痒みを感じることも。
付けた瞬間のベタベタした感触も含め、使い心地については「あと一歩」という感じがします。
製品タイプ ジェル
内容量 30ml
評価
価格 1,800円(税込)

商品詳細ページNULLデオドラントジェル公式サイト

GALLEIDOデオドラントクリーム
ワキガ デオドラント ランキング
脇の下は勿論のこと、耳の裏や足の指の間など、体の隅々までピンポイントで消臭できるのがこのGALLEIDOデオドラントクリームです。
しかも、隙間も塗れて、ベタつかない
伸びも良いので、とにかく使い心地が快適です。
肝心な臭い対策としては、殺菌成分『シメン5フォール』制汗成分『フェノールスルホン酸亜鉛』をダブル配合。
「強固なニオイ菌を撃退し、汗の量を抑制することで消臭効果を長持ちさせます。」との謳い文句ですが、個人的にはイマイチかなと・・・。
特に『制汗力』は、あまり感じられません。
この手の製品としては内容量(50g)が多く、パッケージもスタイリッシュで、評価出来る部分はたくさんあります。
ただ、ワキガ対策としては「決してベストではない」というのが、私の率直な評価です。
製品タイプ クリーム
内容量 50g
評価
価格 3,780円(税別)

商品詳細ページガレイド公式サイト

薬用ネオテクト
ワキガ デオドラント ランキング
薬用ネオテクトの売りは、プロも認める『殺菌力』
さらに制汗成分『フェノールスルホン酸亜鉛』により、汗が出るのもケアします。
また、無添加処方のクリームなので、敏感肌の方や思春期のお子様でも安心して使えるのが特徴です。
脇以外にも足や首、背中をはじめ、全身の気になるところにサッとひと塗り。
毎日朝晩塗り込むことで、効果が持続するとされています。
使ってみた感想としては、確かに塗り心地は良いですね。
痒くなることは皆無ですし、「固すぎず緩すぎず」のクリームの質感は、肌にとても良く馴染みます。
ただ、ワキガ対策としては、「多少効果はあるのかな」といった程度で、正直少し期待はずれ。
『制汗力』に関しては、私の場合は殆ど効果がありませんでした。
製品タイプ クリーム
内容量 30g
評価
価格 通常7,980円(税込)初回980円(税込)

商品詳細ページ薬用ネオテクト公式サイト

グラヴデオドラントクリーム
ワキガ デオドラント ランキング
グラヴデオドラントクリームは、24種類の植物エキスを配合した肌にやさしい薬用防臭クリームです。
『薬用ネオテクト』同様、無添加なのでアトピーや敏感肌でも安心して使えるのが嬉しいところ。
殺菌・抗菌作用のある『イソプロピルチルフェノール』を配合。
同様の効果が期待できるトウキンセンカ、ハッカ、ヒノキも配合。
消臭効果のあるカキタンニンも含まれています。
ただ、ワキガに対しては効果がイマイチというのが、私の率直な評価です。
「付け心地の良さ」や前出の「安心感」は、おそらく誰もが感じるはずです。
しかし、それ以外にはコレを使うメリットが感じられませんでした。
製品タイプ クリーム
内容量 30g
評価
価格 通常3,980円(税別)初回3,140円(税別)

商品詳細ページグラヴデオドラントクリーム公式サイト

ワキガ対策おすすめNo.1はデトランスα!

『わきがに一番効く市販のデオドラントランキング!』でNo.1に輝いた『デトランスα』は、ヨーロッパでも常に人気No.1のデオドラント。

販売実績200万個以上(2018年10月現在)、リピート率92%以上という驚異的な数値がその人気ぶりを物語っています。

使用者の多くが一晩で効果を実感するという「即効性」

1日1回、夜塗るだけという「手軽さ」

さらに、使い続けることで“週7⇒週5⇒週3”といった具合に使用頻度が減っていく、即ち「高コスパ」なアイテムです。

また、定期購入なら「大幅な値引き」もあるなど、トータルで見てメリットが非常に多いデトランスαは、文句無しにおすすめNo.1のデオドラントです。

ちなみにコレ、実際に私も愛用していますが、これまで使ってきた市販のデオドラントの中では、一番わきがに効くモノでした。

まず驚いたのは、脱いだTシャツの脇の部分を嗅いでみた時。

いつもだったら“ツン”とするのが、「アレ!?」臭いが全く気になりません。

「そういえば、脇汗も出ていないかも。」

脇汗については、脇の下が常にサラッとしているせいか、その存在すら忘れてしまうほど。

しかも、それが初めて塗った日の翌日のことだから、本当に驚くべき効果と即効性です。

さらに、毎日塗らなくても数日は効果が持続するので「塗り忘れたけど、臭ってなくて助かった!」という思いをしたことが何度もあります。

私はこのデトランスαのおかげで、気持ち的にも楽になったし、自信が持てるようにもなりました。

もう、コレ以外のワキガ対策は何もしていませんし、今後するつもりもありません。

ワキガ デオドラント ランキング

商品詳細ページデトランスα公式サイト

全身用制汗剤でコスパが高いのは?

ワキガ デオドラント ランキング

上で書いた通り「ワキガ対策」なら、デトランスαが断然おすすめ。

私の中では、コレ一択です。

ただ、ロールオンのデトランスαは、ワキガに特化したデオドラント。

なので、ワキガ以外(耳の裏や足の指の間など)のケアもしたいなら、プラスαでもう1本、違うモノも持っておくと良いですね。

実はランキングのNo.2~No.5のデオドラントは、全てクリームやジェルタイプなので全身に塗り込むことが可能です。

その中で「おすすめは?」と聞かれたら、私は迷わずNo.2の『NULLデオドラントジェル』をおすすめします。

NULLデオドラントジェルの売りは、「4大臭素96%以上カット」という圧倒的な消臭力

さらに、汗をブロックする成分や抗菌成分、消臭成分などをバランス良く配合。

ジェル自体は伸びが良いため、指先に米1~2粒程度の極少量を出して伸ばすだけでも効果があります。

これだけでも非常にコスパが高そうですが、そもそもNULLデオドラントジェルの価格自体が非常にリーズナブル!

経済的負担が少ない分、気軽に使えるというメリットもあります。

ワキガ デオドラント ランキング

商品詳細ページNULLデオドラントジェル公式サイト

 

ただ、NULLデオドラントジェルは、私がアトピーだからなのか、使用中に脇が少しだけ痒くなることがありました(さほど気になるような痒みではありませんが)。

なので、人によっては肌に合わないこともあるのかな(?)と、その点だけは唯一気がかりなところです。

もし、私のように肌が弱ければ『GALLEIDOデオドラントクリーム』という選択肢もアリです。

こちらは痒みなどは一切出ませんでしたし、クリームの質感と伸びの良さ、スタイリッシュなパッケージデザインなどが気に入りました。

内容量が50gあり、コスパという点でもNULLデオドラントジェルに次ぐ商品としておすすめできます。

ワキガ デオドラント ランキング

商品詳細ページGALLEIDOデオドラントクリーム公式サイト

 

『薬用ネオテクト』『グラヴデオドラントクリーム』は、何よりも「無添加で肌にやさしい」という部分を重視するなら、試してみるのも良いでしょう。

但し、個人的には「特別肌が弱い」ということでなければ、敢えてこの2つを選ぶメリットは感じられません。

ランキングのTOPに戻る

ワキガに効くという石鹸やボディーソープもあるけれど・・・

デオドラント以外にも、世の中にはワキガに効くという触れ込みで販売されているモノがいくつかあります。

ワキガ対策用の『石鹸』や『ボディーソープ』、『サプリメント』などがそうですね。

もしかしたら、あなたもワキガに効くと信じてそれらを使ったことがあるのかもしれません。

だとしたら、その効果はどうだったでしょうか?

ちなみに私は、そのようなモノは一切使ったことがありません。

使ってもいないのに、こう言うのもなんですが、正直あまりワキガに効くとは思えないからです。

いや、全く効果がないと言っているわけではありませんよ。

それらがしきりにアピールしている『殺菌』『消臭』効果は、ワキガに対して決して無力ではないはずです。

ただ、どの石鹸やボディーソープ、サプリメントにも、『制汗』(汗を抑える)効果が謳われていないんです。

少なくとも、これまで私が目にしてきた全てのモノには・・・。(石鹸やボディーソープは洗い流してしまうので、当然なのかもしれませんが。)

ハッキリ言って、ワキガ対策として制汗効果が無い(または弱い)というのは、致命的だと思いませんか?

であれば、殺菌や消臭だけでなく、しっかりと『制汗』の効果もある『デオドラント』を使った方が「確実にワキガに効く!」

というのが私の考え。

どうしても石鹸やボディーソープ、サプリメントを使いたいなら、デオドラントも使った上でその補完的役割として、が良いと思います。

私の場合は、先にも紹介した『デトランスα』さえあれば、それだけで十分ですが。

【関連記事】

『デトランスα』は、ワキガ対策として非常に人気のあるロールオンタイプのデオドラントです。 このページでは、そんなデトランスαを使用...
ちょいクサオヤジ

ちょいクサオヤジ
ワキガ対策も出来るだけお金と手間がかからずに済むのであれば、それに越したことはありませんからね。

ランキングのTOPに戻る