ワキガは遺伝!?確率や遺伝以外の可能性を調査!耳垢との関係も

ちょいクサオヤジ

ちょいクサオヤジ
ワキガと遺伝の関係について。
軽いワキガの私としては、非常に気になるテーマです。

もしかしたらあなたは、

「自分はワキガかもしれない・・・。」

「そういえば、自分の親もワキガかも・・・。」

そんなことを考えたり、感じたりしたことがあるのではないでしょうか?

もし、ワキガが遺伝するなら、私たちはそれをどのように捉え、どう対策していったら良いのでしょうか?

「遺伝する確率は?」

「遺伝以外でもワキガになる?」

他にも色々と不安になることがあるかと思います。

このページでは、そんなワキガと遺伝の関係について、気になる部分をまとめています。

【おすすめの記事】
ワキガに効くデオドラントランキング※市販の5品を徹底比較!

ずばりワキガは遺伝する?

ワキガ 遺伝残念ながら、ワキガは子どもに遺伝します。

これはワキガの原因となる『アポクリン腺』の量が、遺伝子によって先天的に決定されることに関係しています。

そして、ワキガの人はアポクリン腺の量が多く、子どもはそれを引き継ぐ確率が高いことがわかっています。

アポクリン腺は、脇の下、耳の穴、乳輪、陰部など、体の特定の部分にのみ存在する汗腺で、特に脇の下に多く分布しています。

アポクリン腺は、毛根に開口部があり、そこから出る汗は脂質やタンパク質など臭いの元となる成分を多く含んでいて、白く濁っているのが特徴です。

このアポクリン腺から出る汗と皮脂腺から分泌される成分が混ざり合うと、菌が発酵、繁殖して嫌な臭いが発生するのです。

ワキガと耳垢の関係

ワキガ 遺伝「耳垢が湿っているとワキガ」

そんな話をあなたも聞いたことがあるのではないでしょうか?

一見、ワキガと耳垢なんて何の関係も無さそうですが、実は深い関係があるのです。

これは、先述の『アポクリン腺』が耳の穴にもあるためで、耳垢が湿っているということは、アポクリン腺が活発に動いている証拠なのです。

さらに、一口に「湿っている」と言っても、その湿り具合によっては重度のワキガか、軽度のワキガかがわかるといいます。

綿棒で耳垢を採った際に、溶けたキャラメルのようにベットリとしていたらかなり重度、ちょっと湿っている程度なら軽度です。

また、耳垢を採る以外にも『耳の穴の毛の量』をチェックするだけで、ある程度ワキガかどうかがわかるようです。

なぜなら、アポクリン腺は必ず毛根に開口部があり、耳の穴にたくさん毛が生えていれば、それだけでアポクリン腺が多いことがわかるからです。

ちなみに、欧米人の約80%は耳垢が湿っていて、ワキガだといわれています。

そのため、むしろワキガは当たり前なので、気にする人も治療する人も殆どいないとか。

それに比べて、日本人で耳垢が湿っている人は約20%しかおらず、それだけワキガの人も少ないのです。

ちょいクサオヤジ

ちょいクサオヤジ
ちなみに、地球全体で見た場合にはワキガの方が圧倒的に多く、ワキガが少ない日本人や中国人、朝鮮人は例外的な存在のようです。
これは、東アジア人の祖先が、シベリアなどの寒冷な気候に適応した結果だといわれています。

ワキガの遺伝確率

ワキガ 遺伝生物のもつ性質や特徴のことを「形質」というそうです。

また、遺伝によって子孫に引き継がれる形質のことを「遺伝形質」といい、遺伝形質は「優性」と「劣性」に分かれるそうです。

例えば、人間の髪の毛には「直毛」と「巻毛」が存在しますが、この髪質も遺伝することが知られています(ちなみに巻毛の方が優性)。

これとおなじように、耳垢も「軟耳垢(=ワキガ)」と「乾耳垢(=非ワキガ)」に分かれ、前者が優性、後者が劣性なんだそうです。

仮に両親の片方がワキガで、もう片方が非ワキガだったとしましょう。

この場合、生まれてくる子どもは、ワキガである確率の方が高いそうです。

「あれ、50%では?」と思ったかもしれませんが、これがかの有名な『メンデルの法則』というやつで、優性と劣性の遺伝子を掛け合わせた場合には、その子どもには優性(ワキガ)が反映され易いということです。

具体的な数値(確率)に関しては、諸説ありますが、約70%の確率でその子どもはワキガという説が多いようです。

尚、両親共にワキガの場合は、90%以上の確率でその子どももワキガだといわれています。

【関連記事】

自分はワキガと自覚していて、その程度がどのくらいなのか、気になっている人は少なくありません。 それぞれどのような症状であれば、客観...

ワキガはいつから発症するのか?

ワキガ 遺伝ワキガの原因となるアポクリン腺は、第二次成長期(思春期)になると活動が始まるとされています。

早ければ女子は10歳、男子はそれよりも2年程遅い12歳頃からです。

平均発症年齢としては、女子は16歳、男子は18歳というデータもあるようです。

その頃からワキガであれば、脇の下に特有の臭いを感じるはずです。

尚、幼児期はアポクリン腺の発育が悪いことから、ワキガ体質であったとしても耳垢をチェックしない限りは気付かないことが多いでしょう。

耳の穴のアポクリン腺は幼児期から発達しているため、気になる場合は耳垢をチェックすることで、幼児期でもある程度は判断が可能なようです。

但し、赤ちゃんの耳垢はワキガとは無関係に湿っているので、過度な心配は不要です。

赤ちゃんの耳垢は、ワキガでなければ1~2歳くらいからカサカサになることが多いようです。

ワキガの人の特徴

ワキガ 遺伝耳垢が湿っている以外にも、ワキガの人には次のような特徴が見られます。

■男女比はほぼ1:1だが、やや女性の方が多いと予測されている。

■脇毛が濃い人に多い

これは、

脇毛が多い=アポクリン腺が多い

脇毛が太い=アポクリン腺が発達している

ことが関係しているようです。

また、脇毛が濃いと通気性が悪いため雑菌が繁殖しやすく、それが臭いの原因にもなるようです。

その分、脱毛や剃毛によって、臭いは軽減するのも事実。

■脇汗で衣類が黄ばむ

アポクリン腺から出る汗には『リポフスチン』という黄ばみの原因になる成分が含まれています。

よって、黄ばみの度合いが強いほど、アポクリン腺から大量に汗が出ているということになります。

但し、使っている制汗剤や、稀にエクリン腺からの汗が原因で黄ばむことも。

■脇毛に白い粉が付く

脇毛に白い粉が付く場合、それはアポクリン腺の分泌物の結晶である可能性があります。

白い粉にツンとするような刺激臭があり、且つ耳垢が湿っていればほぼ間違いなくワキガ。

それも重度のワキガと推測されます。

遺伝以外でワキガになる可能性は?

ワキガ 遺伝アポクリン腺の量は生まれつき決まっているので、ある日突然ワキガになるとか、体質が変化してワキガになるとか、そういったことは有り得ません。

当然ですが、人のワキガが感染することもありません。

それでも、「何だか最近臭いが気になりだして・・・。」

ということであれば、生活習慣を見直すべきです。

乱れた生活習慣が原因で、アポクリン腺の働きが活発になることはあるようです。

具体的な原因としては、次のことが考えられます。

  • ストレスや疲労を抱えている
  • 肉や脂っぽい食事が多い
  • 飲酒や喫煙の習慣がある
  • 肥満
  • 運動不足

ストレスや疲労を抱えている

ストレスや疲労は、アポクリン腺の働きを活発にする一因です。

特に緊張や不安を伴うようなストレスは、精神性発汗を誘発することで嫌な臭いの放出に繋がります。

このような場合は、リラックスや休息、ストレスの原因の排除などが必要になります。

【関連記事】

『緊張汗』とも呼ばれる精神性発汗は、決して病気ではないものの何とかしたいと悩んでいる人は多いようです。 特に精神性発汗からくる脇の...

肉や脂っぽい食事が多い

肉類や揚げ物、ファーストフードなど、動物性たんぱく質や脂肪を多く含む食品は避けるべきです。

これらは酸性食品とも呼ばれ、臭いの原料になるものです。

逆にアルカリ性食品と呼ばれるものを積極的に摂取することで、臭い予防に繋がるといわれています。

代表的なアルカリ性食品としては、次の食べ物が挙げられます。

  • 野菜:ほうれん草、ゴボウ、サツマイモ、ニンジン、里芋、キュウリ
  • 果物:メロン、パイナップル、バナナ、ブドウ、レモン、イチジク
  • 海藻:昆布、わかめ、ひじき
  • :亜麻仁油、オリーブオイル、ココナッツオイル
  • その他:キノコ類、大豆、梅干し、牛乳

飲酒や喫煙の習慣がある

アルコールやニコチンは汗腺を刺激するため、ワキガに対しても良くないようです。

さらに、どちらも度が過ぎればストレスに繋がることは想像に難くありません。

飲酒はほどほどに、タバコは止めることをオススメします。

肥満

太っている人は汗を大量にかくイメージがありますが、実際それは事実であり、れっきとした根拠があります。

太っていると脂肪が邪魔をして、体の熱が適切に放出されません。

そのため、大量に汗をかくしかないのです。

大量の汗で湿った衣類は雑菌が繁殖しやすく、放置すればやがて嫌な臭いを放出します。

「自分は太っていないから大丈夫」と思っていても、内臓脂肪が多ければ大量に汗が出ます。

気になる場合は、体脂肪率をチェックしてみましょう。

運動不足

「久しぶりに汗をかいたと思ったら、何だかやたらと臭いが気になる。」

そんな経験はありませんか?

これは汗と一緒に溜まっていた老廃物が放出されて、そこに菌が繁殖したのだと考えられます。

日頃から運動する習慣があれば、臭いの原因となる老廃物が溜まることはありません。

あまり運動する時間がなければ、お風呂のお湯にしっかり浸かるなど、何らかの方法でしっかりと汗をかく習慣を身に付けましょう。

ワキガは決して病気ではない

ワキガ 遺伝ここまで読んできて、自分(或いは子ども)がワキガであることに気付いたり、ワキガであることを確信したかもしれません。

ショックを受けたかもしれませんね。

しかし、もし仮にそうだとしても、決して悩んだり、気にし過ぎたりする必要は無いでしょう。

現に私も軽度のワキガですが、普段から全くと言っていいほど気にしていません。

一口に「ワキガ」と言っても、人それぞれに程度があって、軽度であれば制汗剤やボトックス、脱毛といったいわゆる「対処療法」だけで、克服することが可能です。

中~重度であったとしても、手術によって克服することは十分に可能なはずです。

最近では手術方法にも選択肢があり、専門の医師と相談の上で最適な治療を選択できます。

そもそもワキガは病気ではありませんし、日本を含む東アジアを除けば、むしろワキガであることが当たり前です。

唯一問題があるとすれば、ワキガを理由に精神を病んでしまうことでしょう。

引きこもったり、周囲とのコミュニケーションが上手く取れないことで、本来の自分らしい生活が送れないなら、それがワキガであることの唯一の問題だと思います。

ワキガは遺伝だからと諦めることなく、まずは一つでも自分に合った対策を探してみてはいかがでしょうか?

【必読!No.1の制汗剤とは?】
ワキガに効くデオドラントランキング※市販の5品で最強はどれ?

【効果や使用感について徹底検証!】
デオドラントのレビュー一覧

わきがに一番効くデオドラントランキング※市販の5品で最強はどれ?

決して香りではごまかさない!
臭いの原因をしっかりカバーし、長時間サラサラが続く♪
しかも、「高コスパ」でおすすめのデオドラントとは?

実際に使用したことのあるデオドラントをランキング形式で徹底比較!

詳細はこちら

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ワキガを自力で治す方法はある?手術無しでできることとは・・・

ワキガの彼氏と別れる前に!好きなら伝えるべき5つの理由とその伝え方

オロナインではワキガが治らない3つの理由と効果的な対策を解説!

脇脱毛でワキガが悪化!?「腋臭に効果あり」は嘘なのか?

耳垢がカサカサでもワキガの人はいる?可能性はどのくらい?

ワキガの軽度と重度の違いとは?6つの症状からレベルを診断!