脇汗がやばい原因は?5つの対策と止める方法を解説!

ちょいクサオヤジ

ちょいクサオヤジ
脇汗がやばい!
しかも、夏場だけでなく、冬でも脇汗が酷いんです・・・。
何とかして止める方法はありませんか?
もしかしたら、あなたもこんな悩みを抱えているのかもしれませんね。

世の中には尋常ではないくらい、脇汗の量が多い人がいます。

その一方で、全くと言っていいほど、脇汗が気にならない人もいます。

一体、この差は何なのでしょうか?

「脇汗がやばい原因は?」

「脇汗を止める何かオススメの対策はない?」

このページでは、そんな脇汗に関する悩みや疑問、それらに対する解決方法をまとめています。

日頃から少しでも脇汗を気にしているなら、ぜひ参考にしてみてください。

【おすすめの記事】
わきがに一番効くデオドラントランキング※市販の5品で最強はどれ?

脇汗がやばいは病気なのか?

体質的に脇汗が多いという人は大勢いますし、本人がそれを気にしなければ、特に問題はありません。

しかし、脇汗のせいで人目が気になり、

  • 仕事や学業に集中できない。
  • 周囲とのコミュニケーションが上手く取れない。
  • 引きこもりや対人恐怖症になってしまう。

など、日常生活に何らかの支障が見られる場合は、それは『多汗症』という病気です。

多汗症とは、おでこや手のひら、足の裏、脇の下など、汗腺が集中している場所にあらわれやすい症状です。

多汗症には、ハッキリとした原因がわからない『原発性多汗症』と、薬の使用や他の病気が原因の『続発性多汗症』の2種類があります。

脇の下の多汗症は、医学的には『腋窩多汗症』(えきかたかんしょう)といい、原因不明の『原発性腋窩多汗症』に関しては日本人の6%弱に見られるというデータがあります。

※腋窩とは脇の下のこと。

また、重度の原発性腋窩多汗症となると、全国には220万人を超える患者さんがいるといわれています。

ちょいクサオヤジ

ちょいクサオヤジ
脇汗がやばいことには、何の罪もありません。
重要なのは本人が気にするかどうかですが、その辛さはやはり本人にしかわからないのでしょう。
それにしても、これだけ多くの原発性腋窩多汗症の患者さんがいるとは、正直想像もしていませんでした。

脇汗がやばい原因は?

脇の下は元々汗腺の多い場所ですが、脇汗がやばい人の脇の下は、汗腺の数が極端に多いと考えられます。

これは一言でいえば「体質の違い」なのですが、汗腺の数は私たちが想像するより遥かに個人差が激しいようです。

脇汗がやばい人からは、

「暑くもないのに、何もしていないのに、常に脇汗が止まらない。」

などといった話を良く聞きます。

これが、運動や温度の上昇による温熱刺激を受けると、さらに脇汗が酷くなります。

また、ストレスや緊張などの精神的な刺激を受けることでも、脇汗はさらに悪化。

人によっては「滝のように汗が出る」というのは、決して大袈裟な話ではありません。

やばい脇汗でも止めることは可能なのか?

そんな滝のように出るやばい脇汗でも、抑える方法はいくつかあります。

流石に完全に止めることは難しいかもしれませんが、日常生活に支障が出ない程度にまで軽減することは充分に可能です。

なので、決して諦めないことと、あまり考え過ぎないことがとても大切。

ネガティブになっても、良いことなど何一つありませんからね。

では、次にその具体的方法について見ていきましょう。

それぞれ、効果のほどは様々ですし、リスクの有無や費用の違いといった点も、十分に考慮する必要があります。

ぜひ、ご自身にあった方法を良く検討してみてください。

脇汗がやばい時の5つの対策

ちょいクサオヤジ

ちょいクサオヤジ
脇汗がやばい時の対策として、ここでは自分1人で出来るものから通院や手術が必要になるものまで、5つ方法を紹介します。

  • 脇汗パッドを貼る
  • 脇汗対策用のインナーを着る
  • 制汗剤を使う
  • ボトックス注射を打つ
  • 手術を受ける

では、順に解説します。

脇汗パッドを貼る

シャツの“汗ジミ”が気になるので、脇汗パッドを使っているという人は多いですね。

それほどお金もかかりませんし、洗濯して何度も使えるものや使い捨てのものまで、バリエーションが豊富なのが魅力です。

そんな脇汗パッドを選ぶ際には、次の3つのポイントに注意すると良いでしょう。

  • 吸収力に優れている
  • 剥がれ難い・ズレ難い
  • 貼っていて違和感がない

サイズ的には、大判サイズが吸収力があり、広い範囲もカバーできるので比較的人気が高いようです。

使い捨てのタイプは枚数が多いほどコスパが高いので、気に入ったモノがあれば、まとめ買いをオススメします。

脇汗対策用のインナーを着る

脇汗パッドは強いて言えば、貼ったり剥がしたりが面倒といえば面倒ですよね。

そもそも、脇汗パッドを使うこと自体、抵抗があるという人も少なくありません。

もしそうなら、脇汗パッドが一体となったインナーなどはいかがでしょうか?

男性ならTシャツタイプ、女性ならTシャツ以外にも、キャミソールやショート丈など、バリエーションが豊富です。

カラーもホワイト以外に、ベージュ、ブラック、ピンクなど様々。

もはや脇汗対策というよりは、ファッションアイテムに近い感じ。

勿論、肝心な吸収力や通気性に拘ったものが多いので、その効果には十分期待が持てそうです。

制汗剤を使う


制汗剤とは、文字通り汗を止めるアイテムです。

とはいえ、世の中には汗を止めるどころか、気休めにすらならないモノも少なくないので、どれを選ぶかは非常に重要。

特に制汗成分として何が含まれているかは、必ずチェックしたいところです。

  • ミョウバン
  • パラフェノールスルホン酸亜鉛
  • クロルヒドロキシアルミニウム
  • 塩化アルミニウム

上の4つは、いずれも制汗に効果があるとされる成分ですが、最も協力なのは『塩化アルミニウム』です。

よって、制汗剤は塩化アルミニウムを含んだモノが断然オススメ。

但し、そのような制汗剤は「日本製」には殆ど無いので、「海外製」から選ぶ必要があります。

ちなみに、そんな塩化アルミニウムを含んだ海外製の制汗剤としては『デトランスα』が定番です。

個人的にもデトランスαは、お気に入りの逸品です。

【関連記事】

『デトランスα』は、ワキガ対策として非常に人気のあるロールオンタイプのデオドラントです。 このページでは、そんなデトランスαを使用...

【デトランスα】公式サイト

ボトックス注射を打つ

脇汗に効果的な治療法としては、ボトックス注射が挙げられます。

脇汗のボトックス注射は2011年より保険適応となっており、1回につき30,000円ほどの費用負担で受けることが可能です。

※保険適応となるのは、重度の原発性腋窩多汗症と診断された場合のみ。

治療時間は数十分と短く、入院の必要がありません。

副作用が出ることは稀で、注射後日常生活で注意することもほぼありません。

この辺りがメリットとして挙げられます。

半面、効果の持続期間は4~9ヶ月程度とされているため、コスパという点ではあまり優れた対策とはいえなさそうです。

手術を受ける

汗腺除去や交感神経遮断といった手術によって、脇汗を永久に抑えることは可能です。

但し、他の対策と比べその費用は高額。

また、体への負担は十分に考慮する必要があり、副作用として代償性発汗(体の他の部分からの発汗が増える)のリスクがあることも決して忘れてはいけません。

よって、手術は脇汗対策の最終手段と捉えるべきです。

実際に手術を検討する際もくれぐれも慎重に、信頼できる医師と良く相談することを強くおすすめします。

まとめ

では最後に、このページに書かれている要点のみ完結にまとめ終わりにしたいと思います。

  • 脇汗がやばい原因は、体質(おそらく脇の下の汗腺が極端に多い)によるもの。
  • 日常生活に支障が出るほどやばい脇汗は多汗症という病気で、重度の原発性腋窩多汗症については全国に患者さんが220万人も存在するといわれている。
  • 脇汗はストレスや緊張でも悪化するので、気にし過ぎは良くない。
  • やばい脇汗でも対策はいくつもあるので、決して諦める必要は無い。
  • どの対策を実践するかは、自身の状況や、それぞれのメリットやデメリットを良く考えて決めるべき。
ちょいクサオヤジ

ちょいクサオヤジ
最後まで読んでいただきありがとうございます!
この記事が少しでもお役に立てたのなら、とても嬉しく思います。

【必読!No.1の制汗剤とは?】
ワキガに効くデオドラントランキング※市販の5品で最強はどれ?

【効果や使用感について徹底検証!】
デオドラントのレビュー一覧

わきがに一番効くデオドラントランキング※市販の5品で最強はどれ?

決して香りではごまかさない!
臭いの原因をしっかりカバーし、長時間サラサラが続く♪
しかも、「高コスパ」でおすすめのデオドラントとは?

実際に使用したことのあるデオドラントをランキング形式で徹底比較!

詳細はこちら

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

脇汗をかかないようにする1番簡単でオススメな方法がコレ!

精神性発汗に効く3つの対策!脇の臭いやワキガの改善方法とは?